<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Light Within
優しい灯り

*** フォスターシティの水辺の風景の写真を基にして、
kenさんが描いた素敵な絵を、「フォスターシティ2」
というタイトルで、ブログにアップしてくださっています。
kenさんのお絵かきブログ ***
f0205794_12354635.jpg

開かれた門とドアに招き入れられるようにして、
中へ入ると、小さなチャペルと対峙する。
石造りの白壁を、さらに奥へ進み、その正面に、
微かな灯りに照らされて、ルネッサンスの頃の絵画が現れる。
どこまでも限りのない優しさ、そして淡くソフトな色合いは、
きっと、内側からの光の輝き。。。
--------------------------------------------------------------------------------------
Light Within

f0205794_12362220.jpg

In the darkness of the small chapel,
there is a Renaissance painting. As we open our hearts,
we start to see the glow and to feel the softness of the presence,
as if the light shone within.
[PR]
by yoshieblog_yw | 2009-09-29 12:37 | 日記・エッセイ
Hint of Autumn Color
秋の色ほんのり

f0205794_9505260.jpg


9月のフィロリ・ガーデンで出会った秋の色。
薄黄緑色に、ブラウンがかった模様が混ざる、一粒の芸術品。
種類の異なる洋梨の木々が、近くに並ぶ中を抜けるようにして、
眺めている目に、大切に守られた梨の実が、葉の間から顔を出す。
枝に茂る葉は、一面に、まだ緑色の風景。でも、その中に、
ふと浮かび上がってくる、ほんのりとした秋の色。
----------------------------------------------------------------------
Hint of Autumn Color

f0205794_951912.jpg


While walking in a garden,
I encountered a hint of autumn colors.
Those of various pears hanging from branches, and
a small section of the leaves turning to yellow...
[PR]
by yoshieblog_yw | 2009-09-24 09:53 | 日記・エッセイ
Leaves along the Wall
木の葉のカーテン

f0205794_14561652.jpg


壁を背にして、伸びる木立がとても爽やか。
時折の風に、そよそよと葉が揺れ、
降り注ぐ初秋の陽射しは、葉の上で少し眩しそうにきらめく。
さらに歩みを進めると、サーッと視界が切り替わり、
そこには、人気のない、すっきりとした空間が開けた。
メタリック・シルバーのクールな感触が、なぜか新鮮に映る。
------------------------------------------------------------------
Leaves along the Wall

f0205794_14563492.jpg


The contrast makes an interesting transition,
from the pale green leaves in the sun light
to the metallic silver tables and chairs in the patio.
A life is filled with unexpected surprises.
[PR]
by yoshieblog_yw | 2009-09-20 14:59 | 日記・エッセイ
Something to Remember of Summer
夏の名残り

f0205794_7455880.jpg


9月になり、流れる風も、昨日までとはどことなく違う。
少しずつ加わっていく、爽やかさや深みを、心地よく思いながらも、
過ぎ行く夏の名残りを、まだ心に留めておきたいような今の空。
黄色い花に囲まれて、忘れ物の麦わら帽子が、ポツンとひとつ。
テラスのあるカフェの、黄色いパラソルも、そんな陽射しや空気の、
微妙な変化のニュアンスを、嗅ぎ取っているかのよう。。。


Something to Remember of Summer

f0205794_7461180.jpg


There is something in the air that makes us feel the change of seasons.
I sure find the color yellow soothing:
A straw hat in association with the grassy field of small flowers, and
parasols standing in the terrace of a café.
[PR]
by yoshieblog_yw | 2009-09-15 07:48 | 日記・エッセイ
Lemon Curd Tart
レモンのデザート:レモン・タルト

f0205794_8592016.jpg

友人か ら頂いた、お庭で穫れたレモンを使って、
早速焼いてみたレモン・タルト。。。
みなさんも是非お試しを!
------------------------------------------------------------------------------------------------------
f0205794_8593418.jpg

<材料>
レモン 4個
卵 2個
卵黄 3個
牛乳 大さじ2
グラニュー糖 1/3カップ
バター 90g(小さ目に切っておく)
冷凍のパイシート 1パック(常温に戻しておく)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
♪簡単にできて、そのままでも美味しいレモン・タルト。
お好みで、フルーツやジャムやホイップクリームなど
を添えるのも、美味しさが広がって、楽しい♪

f0205794_8594742.jpg

<作り方>
1. 4個のレモンのうちの1個の皮を、細か目に、小皿に擂り下ろす。
2. 4個分のレモン汁を、ボウルか器に絞る。
3. 卵からグラニュー糖までの最初の4つの材料をボウルに入れ、
掻き混ぜる。
4. 掻き混ぜたボウルに、レモン汁と擂り下ろしたレモンの皮を
入れ、さらに、バターを加える。
5. 混ぜた材料をお鍋に入れ、掻き混ぜながら中火で温め、スムーズ
になったら火から下ろし、ボウルに移して常温か冷蔵庫で冷ます。
(卵が凝結するので、温める時は沸騰させないように)
6. 直径が22-23cmぐらいのパイ皿の内周りにバターを塗り、常温に
戻したパイシートを、パイ皿に合うように敷き詰める。
7. 冷ましておいた、レモンと卵のミックスを、手順6のパイ皿に
ヘラなどで入れ、表面が一様になるように整える。
8. 200℃のオーブンで15-20分、こんがりと焼く。
9. 常温でよく冷まし、適当な大きさに切り分けて、出来上がり!
[PR]
by yoshieblog_yw | 2009-09-08 09:08 | 日記・エッセイ
Some Kind of Sign
サインいろいろ

f0205794_8111734.jpg


お店の名前ではないけれど、
通りを歩いていて、ふと目を引かれるサインがある。
そのお店のイメージを連想させてくれるような、
言葉だったり、デザインピースだったりして、
思わず微笑んでしまう。


Some Kind of Sign

f0205794_8113711.jpg


A sign can give us an image of the store.
We can guess the type of place before reaching the entrance.
[PR]
by yoshieblog_yw | 2009-09-04 08:13 | 日記・エッセイ